ASO対策【Playストア・App Store】

ASO対策でダウンロード数アップ!アプリストア内のSEO対策・ブースト施策はおまかせください!

『アプリのダウンロード数が伸びない・・・』
『課金見込のあるユーザーだけに遊んで欲しい・・・』

アプリを運営する企業様なら、誰もが一度はこのように考えたことがあるのではないでしょうか?すでにアプリ市場は飽和状態になり、ゲームはもちろん、カメラアプリ、出会い系アプリ、ヘルスケアアプリなど様々なジャンルのアプリが日々しのぎを削っており、レッドオーシャンの中勝ち抜いていくのは困難を極めてます。そのような状況でも勝ち抜いていくために、当社はASO対策を行っております。

目次

ASO対策とは?

アプリのダウンロード数を伸ばすために、App Store内あるいはgoogleのPlayストア内のSEO対策を行うことをASO(App Store Optimization)対策と呼びます。一般的にASO対策はWeb上のSEO対策と同様に、内部対策・外部対策を行うことでCVRや順位は上がっていきます。

ASO対策の一つはアプリの詳細ページを最適化させることです。
App Store写真App Store詳細ページ

タイトルや説明文を魅力的なものにすることでCVRは改善されます。またキャプチャやPR動画なども非常に重要です。特にアプリは視覚に訴えることが効果的なので全て素材を準備することが必須です。SEO対策で言う内部対策が本施策にあたります。

もう一つは、キーワード検索時の上位化やトレンド検索への露出です。
App Store検索画面トレンド検索

アプリをダウンロードするきっかけの大半は、テレビCMをはじめとする広告ですが、キーワード検索も非常によく利用されています。ランキングからの流入も多いですが、App Storeの場合、ダウンロードされたアプリのやく70%がキーワード検索からされているという発表(参考:http://qiita.com/YOSUKE8080/items/2c176f45c0405e967913)もあるため、キーワード検索の対策も非常に重要です。キーワード検索時はアプリ名を入れるのではなく、写真加工、電卓、出会い系 無料、占い、といったジャンル系のキーワードが約75%を占めると言われています。そのため、これらのジャンル系のキーワードで上位化を実現させることで、興味があるユーザーのみからのダウンロードを増やすことが可能となります。
また、App Storeのトレンド検索にも露出させることでダウンロード数を大幅に伸ばすことが可能となります。
上位化やトレンド検索への露出のしくみは、基本的に短期間でたくさんダウンロードされることです。これらは外部からの施策となるため、SEO対策で言う外部対策にあたります。
このように内部対策、外部対策をバランス良く行うことでCVRの改善やダウンロード数の向上を達成させる目的で行うのがASO対策です。

iOS11のアップデートによりランキングがタブから消える!?

2017年の秋頃に予定されているiOS11のアップデートでApp Storeは大幅なリニューアルが施されることが決定しています。具体的には、App Storeアプリのタブからランキングが消え、今日のオススメといった更新感のあるコンテンツにアクセスできる『today』というタブに変わります。そのため、ランキングからの導線が弱くなることが推測されるため、ランキング対策よりもキーワード対策(SEO対策)を重視して行っていくことをオススメします。

iOS11のApp Store

ASO対策(内部対策)について

内部対策は、タイトルや説明文の最適化、キーワードの設定、場合によってはキャプチャや動画の制作など多岐にわたります。
ASO対策のPDCA

ASO対策(外部対策)について

キーワード検索最適化

例えばApp Store検索で『占い』と検索するユーザーは、99%占いに関するアプリを探していると言っても過言ではありません。リワード広告などはゲーム通貨目的のためにそのアプリをダウンロードすることも非常に多く、最悪アプリを起動してもらうことすらされない場合があります。キーワード検索で上位表示できれば、そこからのダウンロードは全て自然検索経由のため、しっかりと使ってもらえるユーザーのみを集めることが可能です。

トレンド検索表示(App Storeのみ)

短期間でダウンロード数を急増させることで、App Storeのトレンド部分にも高確率で露出します。キーワード検索する際に必ず通るページなので、効果が高くキーワード検索最適化の副次効果が得られ、結果として短期間で大幅なダウンロード数を獲得することが可能です。
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-27-11-11-23

よくある質問

Q.複数のキーワードで同時に対策は可能ですか?
A.可能です。

Q.外部対策の場合、何日間くらいで上がってくることが多いですか?
A.ご発注頂いてから1~3日で上がってくることが多いです。

Q.キーワード検索最適化で上位に表示された場合、どれくらいの期間キープされますか?
A.Playストアの場合、一度上位化させるとApp Storeよりも長く順位をキープできることが多いです。平均的には2~3ヶ月程度10位以内をキープできております。App Storeの場合、出会いやゲームなどの人気キーワードは3日程度ですが、キーワードによっては数週間程度キープできる場合も多いです。

レビューの部分を改善したいのですが可能ですか?
A.レビューを最適化させるメニューもございます。詳細はお問い合わせください。

Q.内部対策、外部対策ともにPlayストア、App Storeで実施可能ですか?
A.内部対策はどちらのプラットフォームでも対応可能ですが、外部対策はApp Storeのみ対応可能です。

料金について

内部対策

キーワードごとのお見積もりとなります。詳細はお問い合わせください。

外部対策

キーワード検索最適化(App Store)

1〜3位表示:450,000円
4〜5位表示:200,000円
※5位以下の場合、料金はいただきません。
※1〜3位に一度でもランクインしたら成果とさせていただきます。
※難易度が非常に高いキーワードの場合(例:出会い系など)は別途お見積もりとなります。
※1週間対策プランもございます。詳細はお問い合わせください。

トレンド検索表示


※準備中※

料金は全て税別価格となります。

実施までの流れ

対策までの流れ
お申込み
発注書兼契約書をお送りいただきます。
ご入金
対策費用をお振り込み頂きます。
施策開始
ご契約内容に応じた対策を開始します。
対策完了
成果となった時点でご報告し、成果をご確認頂きます。万が一成果とならなかった場合は、返金させて頂きます。

Copyright 2017 Luminage Co., Ltd