インフルエンサーマーケティング【インスタグラマー広告】

インフルエンサーによるバイラル広告で高CVRを獲得!

消費者に大きな影響をもたらすインフルエンサーということばが当たり前に聞かれるようになり、特にインスタグラマーと呼ばれるInstagram上のインフルエンサーによるプロモーションが新たなプロモーション手法として注目され、各企業で導入されつつあります。

今までWeb広告というとSEO、リスティングが大きな割合を占めていました。他社よりも上位に表示させるSEO、お金を払って検索ページ上部表示を狙うリスティング広告はライバル企業が少ないうちは大きな利益をもたらすことができました。
しかし、ここ数年でリスティング市場は多くのワードで単価が高騰してしまい、費用対効果が悪くなり次なる戦略に頭を悩ませているクライアント様が多くいるのが実情です。

そんな中、ここ数年で急成長してきているのがSNS広告であり、SNSの中でも最も勢いのあるのがInstagramです。Instagramの中では、知名度は高くないものの、タレント顔負けのフォロワーを抱えるマイクロインフルエンサーと呼ばれるインスタグラマーインフルエンサーが数多く活動しています。弊社では、インスタグラマーインフルエンサーのネットワークを自社で抱えているため、インスタグラマーインフルエンサーを使用したプロモーションを低予算で実施することが可能です。

逆にある程度予算をかけてタレントや芸能人を起用してプロモーションを行いたい、といったニーズにも当社では対応可能です。当社では、独自のルートを構築し、インスタグラムをはじめとしたタレントや芸能人のSNSプロモーションを可能としました。一般のインフルエンサーよりも制約等はございますが、より早く、より高いブランディングが期待できます。
※インフルエンサーマーケティングとは?
インフルエンサー

インフルエンサーマーケティングの特徴

1.趣味嗜好が合う人間同士が集まるため、エンゲージメント率が高くなる

例えば、モデルの場合、そのモデルに憧れるユーザーはそのモデルをフォローします。そして、そのモデルのファッションやメイクを真似して近づこうとします。ある意味、そのモデルのフォロワーはそのモデルの信者とも言えるかもしれません。そのため、そのモデルが発信する情報(Instagram上では写真)は、フォロワーに刺さりやすく他のSNSと比較して多くの好反応を得ることができます。商品であればフォロワーの購買に繋がり、サービスであれば申込に繋がる可能性が高くなります。
しかし、そのモデルが実際にその商品に対して好感を持てないと良い発信ができません。自分が本当にいいと思うものをPRしないとフォロワーにも刺さりません。そのため、どのインフルエンサーにPRしてもらうかというインフルエンサーの選定が非常に重要になります。当社では、定期的に各インフルエンサーとコミュニケーションを図り、フォロワーの嗜好などを調査しているため、効果の高いインフルエンサーマーケティングが可能となります。

図:各SNSにおけるエンゲージメント率の比較
エンゲージメント率


※エンゲージメント率とは
消費者の企業ブランドやサービスに対する共感や信頼をエンゲージメントと呼び、SNSにおいては、イイネやコメントといったユーザーからの反応を指す。リーチした人数に対し、エンゲージメントがあった割合をエンゲージメント率と呼ぶ。

2.リーズナブルでわかりやすい料金設定でPRが可能

通常、有名モデルやタレントを起用する場合、高額なキャスティング料や広告契約料などが発生するケースが多いですが、インフルエンサーにお願いする場合、モデルやタレントがリーチできる数と同程度のリーチ数を格安で獲得することが可能です。著名モデルやタレントを凌ぐフォロワー数を獲得しているインフルエンサーインスタグラマーも数多く存在しているため、知名度はインフルエンサーマーケティングにおいてはあまり関係がありません。弊社では効果的なインフルエンサーマーケティングが行えるよう、インスタグラマーの獲得に日々注力しております。
また、インフルエンサーマーケティング会社の中には、ディレクション費用やキャスティング費用など投稿以外の費用が別途かかるケースがありますが、当社では基本的に投稿費のみのわかりやすい料金設定を行っております。

3.消費者の反応がダイレクトにわかる

マスメディアの広告では消費者がどのように感じたのかを知るのは難しいとされています。しかし、インフルエンサーマーケティングであればイイネの数やコメントなどの書き込みなどエンゲージメントを通して、消費者の反応をダイレクトに知ることができます。

インフルエンサーマーケティングの用途

インフルエンサーマーケティングは商品やサービスの認知、ひいてはブランドロイヤリティの獲得に最適です。マーケティングの定番となった口コミマーケティングの新しい形でもありますが、実施するプラットフォームとキャスティングがインフルエンサーマーケティングの成功には欠かせません。逆に獲得単価を設定し、運用型広告を日々回しているようなケースにはそぐわない手法なので、別の手法をおすすめいたします。

インフルエンサーマーケティングは、大きく分けてInstagram、Twitter、youtube、blogに分けられます。

Instagramマーケティング

最も勢いがあるSNSでインフルエンサーマーケティングが最も盛んに行われています。女性が多く、コスメや食品、ファッションなどのジャンルを中心に行われています。基本的には商品やサービスの認知拡大で実施されることが多いです。投稿はあくまでも写真が中心となりますが、コメント部分にコメントとハッシュタグを添えることができるので、発売日などの情報を伝えたり、公式アカウントに飛ばしたりすることは可能です。ただし、リンクを張ることができないため、LPに直接飛ばすと行ったことができません。飛ばしたい場合は、ハッシュタグ経由で企業アカウントに誘導し、企業アカウントのプロフィール部分からとばす形になります。

Twitterマーケティング

Instagramの次にインフルエンサーマーケティングが行われているプラットフォームです。Instagramとは異なり、テキストが訴求の中心になりますが画像や動画と併用することができます。最大のメリットはリンクを掲載できるので、LPなどアクセスを集めたいページに直で誘導できるため、CPAベースのプロモーションに有効です。男性のインフルエンサーもInstagramと比較すると集まりやすいので、男性向けのPRもTwitterが向いていると言えます。CTRはインフルエンサーにもよりますが、フォロワー数の0.05%~0.1%が相場です。

youtubeマーケティング

最大の動画プラットフォームで、比較的長めのじっくりと見てもらう動画を使ったPRに有効です。若年層の利用が多いため、若年層に向けたPRに有効と言えます。最近ではインスタグラムでもTwitterでも動画が投稿できるようになったため、60秒以内のCM的な動画はInstagramやTwitter上で展開されることが多くなりました。

blogマーケティング

最も歴史が古く、テキスト+画像+動画で訴求することが可能なため、依然人気が高いマーケティング手法です。最近ではネイティブ広告の一環でブログを用いられることも多いです。ブログの中の一コンテンツとしてTwitterの投稿やInstagramの投稿を混ぜ合わせて実施されることも多く、訴求力は高いPRと言えます。
また、blogでのPRに関しては、完全成果報酬のアフィリエイト形式でのPRが可能です。商材とクリック数、CV数などが計測できる環境がご提供いただけるASP様は是非一度お問い合わせください。

インフルエンサーマーケティングの使用例

Case.1 美容液の新商品を広く認知させたい!
コスメ系の商品はインフルエンサーマーケティングにおいてよく実施されるジャンルの一つです。フリーモデルやファッション関係に強いインスタグラマーを2〜3名起用し投稿します。投稿1回から実施可能ですが、1クール契約でひと月あたりのPR費用を抑えるプランもございます。中長期でのPRをご検討の際は是非ご検討ください。

Case.2 ファッションイベントにインフルエンサーを集めてPRしてほしい!
商品の投稿だけでなく、イベント会場に足を運んで現地の様子をPR、といった手法も可能です。インフルエンサーは都内が中心となりますが、都内以外に住んでいるインフルエンサーも多数おりますので、一度ご相談ください。

Case.3 知名度のあるモデルやアイドルにPRをお願いしたい!
タレントやモデルさまはイメージがタレント生命を大きく左右します。そのため、ステマによる炎上などがおこらないよう徹底的に管理されているため基本的にSNS上でのPRは行わない方がほとんどです。しかし、当社の独自のルートによりテレビや雑誌に出演する方へのオファーが可能なケースがあります。原則的に1クール〜の契約となりますが、通常の広告契約となるため、ご契約期間は2次利用などに関しても認められるため、ある程度予算が確保できるクライアント様にはこちらもおすすめいたします。

インフルエンサーマーケティングの流れ

発注から投稿までの流れ
ヒアリング
PRしたいサービスの内容やターゲット、実施日時などについてヒアリングさせていただきます。
キャスティング
内容に合ったインフルエンサーをキャスティングします。
お見積もり提示
お見積もりを提出いたします。
ご契約
ご契約書をお送りし、お戻しいただきます。
PR準備
商品をご用意いただいたり、事前にインフルエンサーに使用してもらうなど、PR内容によって準備を行います。
PR
インフルエンサーにPRを行ってもらいます。
実施のご報告
投稿した内容をキャプチャとしてお送りし、納品となります。
PR費用のお支払い
実施した月の末で締め、翌月15日までにPR費をお支払い頂きます。

インフルエンサーマーケティングQ&A

Q.どのような業種でもプロモーションは可能ですか?

A.弊社では様々なジャンルのインフルエンサーと提携しているため、あらゆる業種での対応が可能です。アパレル、化粧品(コスメ)、飲食品、サロン、美容品、アプリ、メイク、インテリア、クリニック、水商売、カフェ・・・クライアント様のニーズに合わせてお手伝いさせていただきます。

Q.LPに集客したいのですが、どのような手法が効果的ですか?

A.インフルエンサーマーケティングは基本的にブランディング(認知度の向上)が強みとなるため、LPやサイトにアクセスを流すような形は向いておりません。アクセスアップのための施策であれば、インスタグラムよりもブログマーケティングが効果的です。

Q.投稿内容は指示できますか?

A.基本的にはインフルエンサーにおまかせとなります。あまりに広告色が強すぎてしまうとフォロワーに刺さらず、逆効果となってしまうからです。しかし、どうしてもこの表現は避けて欲しいなどのご要望がございましたら事前にお申し付けください。

Q.女性をターゲットにしたものでないとプロモーションは難しいですか?

A.インフルエンサーというと女性が中心となるイメージが強いですが、男性をターゲットにしたプロモーションも可能です。Instagramのユーザー数は女性の方が多いですが、例えばアイドルをフォローしているのは多くが男性です。そのようにセグメントを行うことで男性にも訴求することが可能です。

Q.Instagram以外でのSNS上のインフルエンサーマーケティングは可能ですか?

A.インスタグラマーを起用したプロモーションが中心となりますが、TwitterやFacebook、blogなどのSNSでもインフルエンサーによっては可能です。詳細はお問い合わせください。

Q.ステルスマーケティングにはなりませんか?

A.効果の高いインフルエンサーマーケティングですが、フォロワーにネガティブな印象を与えてしまっては逆効果です。弊社では投稿の際、ハッシュタグ『#PR』をつけるのを推奨させていただいております。これはあくまでもプロモーションの一貫であることをフォロワーに伝えるためです。

Q.芸能人・タレントをインフルエンサーとして起用することは可能ですか?

A.モデル、タレント、芸人、アイドルなど、タレントをインフルエンサーとして起用することも可能です。当社では芸能人、タレント事務所のネットワークも抱えております。しかし、既に大手スポンサーと契約していることも多い上、特に知名度の高い芸能人になればなるほどコストも割高になり、スポンサー契約とバッティングして実施が難しくなるケースが多いです。ただ、実施可能なタレントも多いので、ある程度知名度のある方を起用したい場合はご相談ください。

料金

1フォロワー2円〜
※プロモーションの内容やジャンルによって異なります。詳細はお問い合わせください。

トライアルプランを新設しました!

当社では、トライアルでインフルエンサーマーケティングを導入していただけるよう、1回50,000円(税別)のトライアルプランをご用意致しました!まずは一回試してみたいというクライアント様はこちらのプランをおすすめいたします。
※期間限定のプランを予定しているため、予告なく終了する場合がございます。ご了承ください。

代理店様、ASP様も募集してます!

インフルエンサーマーケティングに興味があるクライアント様に対し、当社の代理店となりプロモーションをご案内することが可能です。詳細はお問い合わせください。また、コスメや健康食品、バストアップ商品、無料モニターなど女性向けの商材をお持ちのASP様は、ぜひ当社のネットワークをご活用ください。影響力の高い女性ブロガーを多く抱えているため、効果的なPRが可能です。

お問い合わせフォーム

お問い合わせありがとうございます。担当者より追ってご連絡させていただきます。

{{data.title}}
{{data.subtitle}}
{{row.label1}} *
       
{{ row.answer }}

Copyright 2017 Luminage Co., Ltd