ライバー登録ページ

当社では、ライブ配信アプリでライブ配信を行う『ライバー』のサポートを行う事業を行っております。17live(イチナナライブ)やpococha(ポコチャ)、BIGOLIVE(ビゴライブ)、Fruits Live(フルーツライブ)など、新しいライブ配信アプリが続々と登場し、ライバーの収入だけで生計を立てる人も増えてきています。
また、ライバーをマネジメントするライバー事務所も増え、興味がある方は、どこに所属し、どのようなやり方でライブ配信を行っていけば良いのか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

「ライバーとして稼ぎたい」
「どのライブ配信アプリが稼ぎやすいの?」
「ライブ配信に興味がある」

など、ライブ配信に興味がある方は是非一度当社までご相談ください。稼げる公式ライバーになれるよう、しっかりとサポートさせて頂きます!


>>まずはLINE登録<<
ご相談も上記よりお気軽にどうぞ!

目次

ライバーとは?

ライバーとは、ライブ配信を行う人のことを指します。ライブ配信という名の通り、リアルタイムで動画配信を行います。通常は配信を見るオーディエンス(視聴者)が存在し、チャットなどを通じて視聴者ともコミュニケーションを取ることができるのが特徴です。またエージェントを経由して配信しているライバーのことを公式ライバー、公認ライバー、事務所所属ライバーと呼んだりもします。

ライブ配信中は視聴者とコミュニケーションを取ることができるほか、多くのライブ配信アプリには投げ銭(なげせん)機能が備わっています。視聴者は応援の意味も込めて課金したアイテムをライバーに投げることができ、たくさん投げられるほどライバーが稼げる仕組みになっています。

こんなあなたはライバーになることをオススメします!

  • アイドルを目指したい女子高生
  • フリーのモデルをしているけど収入を増やしたい方
  • コスプレーヤーで全世界に自分の姿を発信してきたい方
  • 語学が堪能で全世界の人と繋がりたいインフルエンサー
  • MCや声優などトークや声を武器にして生計を立てている方
  • 雀士や芸人など、ちょっと変わった仕事をしている方
  • もちろん、上記に当てはまらない方でも、配信をしてみたいという気持ちがあればどなたでも大歓迎です!

    報酬イメージ

    例1:20代前半女性
    1ヶ月目で120万ポイント+10万円のボーナスGET!(1ヶ月目の報酬:約500,000円)

    例2:10代後半女性
    1ヶ月目で50万ポイント、2ヶ月目で120万ポイント+10万円のボーナスGET!(2ヶ月目の報酬:約700,000円)

    当社から配信している公式ライバーで、稼げる人が続々誕生しています!ライバーとして生計を立てることに成功し、仕事を辞めてしまった人もちらほら・・・

    ライブ配信の市場規模

    ライブ配信はすでに盛り上がりを見せていますが、今後もライブ配信市場は拡大すると予想されています。2018年は132億円の市場規模でしたが、2020年には約7,500億円に到達するとも言われており、5Gもスタートすることからまだまだ盛り上がりを見せることでしょう。

    ライブ配信アプリの中では、17live(イチナナライブ)が圧倒的な知名度を誇りますが、pocochaやBIGO LIVEなど、国内海外問わず新しいライブ配信サービスが続々と増えてきており、ライバー間やアプリ運営会社間の競争も過熱してきています。

    またライブ配信中に商品を販売するテレビショッピングのライブ配信版(ライブコマースと呼ばれています)も5Gがスタートすると市場が拡大するとも言われており、今後あちこちでライブ配信を目にする機会は増えてくるのではないでしょうか。

    ライブコマース

    ライブ配信アプリの種類

    ライブ配信アプリは国内だけでも10種類以上ありますが、今回は今からはじめるのにオススメのライブ配信アプリをピックアップしました。

    pococha(ポコチャ)

    株式会社DeNAが運営するpocochaは、勢いが急上昇しているライブ配信アプリです。
    特徴は時間ダイヤというシステムがあり、配信時間に応じてダイヤが稼げるのでまとまった時間配信できるライバーにとっては稼ぎやすいという点です。時間ダイヤに加えて、視聴者からもらうプレゼントも換金することができるます。また純国産アプリと言う点も安心ですね!

    17live(イチナナライブ)

    17ライブは知名度、ユーザー数共にNo.1のライブ配信アプリです。ユーザー数が多いので、ファンを掴むチャンスは多いアプリです。また積極的にオンライン、オフライン問わずイベントを積極的に展開しているのも17ライブの特徴です。

    17liveの配信イメージ1 17liveの配信イメージ2

    17liveは、有名雑誌の表紙や渋谷の大型ビジョンを飾るチャンスも!それ以外にもハワイやヨーロッパ旅行が当たったり、最新家電(10万円相当)が当たるイベントなど、企画が盛りだくさんです。

    BIGO LIVE(ビゴライブ)

    BIGO LIVEは2018年の7月に日本に上陸したシンガポール初の配信アプリです。国内のライブ配信者、視聴者も増え続けていますが、海外のユーザーが多いのが特徴です。そのため、日本人だけでなく、海外のユーザーにライブパフォーマンスを行いたいライバーには非常にオススメできる配信アプリです。

    BIGO LIVEのイメージ1 BIGO LIVEのイメージ2

    Fruits Live(フルーツライブ)

    フルーツライブは2020年1月にリリースされた国内でもっともと新しいライブ配信アプリです。まだ始まったばかりのサービスなのでライバルとなるライバーが少ないため、人気がでればどのアプリよりも稼ぎやすいアプリと言えます。また運営会社がアパレル関連の事業を展開しているため、自分のファッションブランドを立ち上げたり、ファッションモデルとして活躍する道が引かれる可能性も高いです。ライブ配信以外にもビジネスや副業を行っていきたい方にはオススメです。

    フルーツライブの配信イメージ

    ミーミーライブ

    シンガポール発のライブ配信アプリで、日本の配信者はまだまだ少ないです。ただ、ライバルも少ないため、人気ライバーになれれば、誰よりも稼げること間違いナシです。

    当社経由でご登録いただくメリット

    当社では、ライバーの皆さんがしっかりと稼げるよう、様々な形でサポートさせて頂きます。

    良い条件でライブ配信できる&手厚いサポートが受けられる

    当社は、実績が豊富なライバーエージェントと複数提携しています。そのため、希望の配信アプリに応じて、良い条件でライバーとして契約することが可能です。もちろん、報酬面だけでなく、「どうやったら売れるライバーになるか」という所をしっかり個別サポートさせて頂きますので、初心者の方でも安心してご相談頂けます!

    好待遇でライブ配信

    インフルエンサーとして企業案件もPRできる

    当社ではインフルエンサー会社でもあるため、日々様々な企業案件を受けてインフルエンサーの方にPRをお願いしております。そのため、ライブ配信以外にも稼げる手段が提供可能です。将来的にはライブ配信をしながら商品を販売するライブコマースという形でさらに稼ぐことができるようになるかも・・・?

    ライブコマースで稼ぐ


    >>まずはLINE登録<<
    ご相談も上記よりお気軽にどうぞ!

    よくある質問

    Q.ライブ配信が初めてなのですが大丈夫ですか?

    A.全く問題ございません。稼げるライバーになれるよう、しっかりサポートさせて頂きます。どのライブ配信アプリが自分に合っているかわからないといったご相談も承っております。

    Q.登録料、退会料はかかりますか?

    A.登録料、退会料は一切かかりませんのでご安心ください。ただし、契約を締結した後に契約に反するような行為が発覚した場合は、状況次第では損害賠償等の請求をさせて頂くことがあります。契約内容をきちんとご確認の上、お取り組みをお願いいたします。

    Q.既に別の事務所にライバー登録しています。その場合移籍はできますか?

    A.トラブルの原因となりますので、所属している事務所を正式に脱退してからでないとご紹介は難しいです。また、各プラットフォームと独占契約を行っているライバーの方は、他のライブ配信アプリでの配信はできません。契約を破棄した上で移籍を行うようにしてください(場合によっては契約を破棄したことがわかる書類等をご準備頂きます)。

    Q.ライブ配信以外の活動に支障をきたしますか?

    A.当社はいわゆる芸能事務所ではないため、他の活動においては自由に行って頂けます。


    登録から報酬受け取りまでの流れ
    登録
    簡単に状況や希望内容をヒアリングさせて頂き、当社または提携先まで登録にお越し頂きます。お越し頂くのが難しい場合はお電話やビデオ通話での対応も可能です。
    ご契約
    配信プラットフォームや報酬内容等を含め、ライブ配信内容に関して契約を締結します。
    公式ライバー登録
    各アプリの公式ライバー(呼び方は各アプリ間で異なります)として登録されます。
    ライブ配信開始
    ライブ配信を開始します。開始した後は、配信において気をつける点や、ポイントなどをお伝えさせて頂きます。ライバーの皆さんが稼げるようしっかりサポートいたします。
    お支払い
    報酬をお支払いいたします。お支払い日等は、アプリや所属する事務所によって異なるため、契約時にお話しいたします。

    稼げるライバーになるには・・・

    YouTuberやインフルエンサー、ライバーなど、個人が活躍する時代が進んできており、今後さらにこの流れは加速することが考えられます。特にYouTubeやライブ配信などのベースとなる「動画」は、2020年以降、稼ぐためには欠かすことができないフォーマットとなるでしょう。その理由の一つが5Gのスタートです。
    5Gは通信速度が速くなるだけでなく、遅延がなくなることが大きな特徴です。皆さんも海外の映像をテレビで見るときに、映像と音声が遅れて届く経験があると思います。5Gが全世界で導入が進めばこのような遅延がなくなり、リアルタイムに情報を届けることができるようになります。もちろん、一方的な発信ではなく、双方向(インタラクティブ)なコミュニケーションもストレスなく可能となるため、ライブ配信の世界では間違いなく追い風となります。すでにライブ配信の文化が根付いている中国では、ライブ配信をしながら商品を売る「ライブコマース」の市場規模が1兆円を超えており、日本でもこの波がやってくるのは時間の問題と言えます。

    そのため、稼げるライバーになるためには、どうやったら動画で自分の魅力が最大限伝えることができるかを日々研究することです。今後、動画をあちらこちらで目にする機会が増えるため、あなたの魅力が最大限伝わるような動画配信のスタンスを定めることがとても大切です。それと同時に、どのようなライバーが人気があるのかを日々分析することも不可欠と言えるでしょう。

    もう一つのポイントは、自分の強みや肩書きを持つことです。ライバーの数が増えてくると競争になるので、魅力的な配信ができなければファンは離れていってしまいます。もちろん、最初はただのおしゃべりを配信するのでも良いのですが、最終的には他のライバーにはない尖ったモノを持っているライバーが生き残ります。そのため、「自分はどの分野の専門家になれるのか」ということを常に考えるようにしましょう。
    この専門家というのは、何も難しい資格を取ったり猛勉強したりすることではなく、自分の好きなことや得意なことを突き詰めていけば良いのです。

    インスタグラマーの中には「化粧水研究家」「美白アドバイザー」など、勝手に肩書きを創り出して活躍している人がたくさんいます。肩書きは自分で創り出してしまって良いのです。自称で全く問題ありません。ニッチであればあるほど、コアなファンがつきやすくなるので、ライバーとしても稼ぎやすくなります。肩書きを作っておけば、将来的にその肩書きに関連した商品をライブコマースで配信すれば売れること間違いなしです。

    最後のポイントは、基本的なことですが、一人一人のファンを大切にすることです。人気ライバーほど、ファンを大切にしていますし、泥臭いことを地道に行っています。配信画面に視聴者が入ってくれば、名前付で欠かさずあいさつをしますし、SNSでの告知なども欠かせません。ライブ配信も結局の所「ヒト対ヒト」なので、ファンに好かれ、末永く応援してもらうためにはどうすれば良いかをトップライバーは常に考えています。

    まだまだライブ配信業界は始まったばかりです。是非あなたにしか出せない味をライブ配信してみてください!当社は、1人でも多くのトップライバーが誕生するよう、サポートさせて頂きます。


    >>まずはLINE登録<<
    ご相談も上記よりお気軽にどうぞ!

    お問い合わせ


    スパム対策のため、認証画面が表示される場合がございますのでご了承下さい。
    うまく認証されない場合は、お出数ですがお電話いただくようお願い申し上げます。



    ※送信ボタンをクリック後、メッセージはすぐに送信されます。

    Copyright 2020 Luminage Co., Ltd