拡大が徐々に収まりつつあるコロナウィルス。まだまだ予断を許さない状況が続きますが、いつまでもウィルスにおびえて営業活動を止めているわけには行きません。

しかし、約2〜3ヶ月という短い期間ですが、消費者の行動変容は大きく変わってしまいました。「元の生活には戻ることはない」とも言われている今回の大変革ですが、マーケティングや広告においても従来のやり方では通用しなくなってくると当社では考えます。きたるアフターコロナ(ポストコロナ)で、企業が生き残っていくために、どのようなWeb戦略を立てていけば良いのか。当社の考えをまとめました。

オフラインの物販ビジネスは縮小

外に出るケースが非常に少なくなり、買物はネットで済まそうとする消費者が急増しています。実際、EC市場の伸びは急速に拡大しています。JCBが公表している消費動向の資料によると、ECの消費割合が大幅に伸びているのがわかります。

EC市場の表

そして、ECの購買体験を行い、ネットで買うのが便利だと味を占めた消費者は、簡単にはオンラインには戻ってこないことが考えられます。
もし現状、オフラインでしか購入手段がない場合は、まずはECへの参入を検討する必要が必須と言えます。BASEをはじめとし、ネットショップを持つハードルが昔と比べるとずいぶんと下がりました。扱っている商品が多数ある場合はネットショップ、1,2個の場合は1ページ完結型のランディングページを制作し、購入導線を作りましょう。

飲食店はグーグルマイビジネスの充実化を!

今回甚大な被害を受けている業種の1つが飲食店ですが、テイクアウトやデリバリーをはじめる店舗様が増えてきています。ここまでは比較的手を出す店舗様が多いのですが、グーグルマイビジネスをしっかりと運営されている店舗様はまだまだ少なく、非常にもったいないと感じています。

グーグルマイビジネスは、Googleマップ上に店舗の情報を出せるサービスで、無料でありながら最も力を入れるべきツールとも言えます。例えば、店舗を構えている地域名に「テイクアウト」というキーワードを加えてグーグルで検索して見てください。グーグルマップの部分にあなたのお店情報は表示されますでしょうか?

こちらは「新宿 テイクアウト」というキーワードで検索されている回数の推移になりますが、4月に入り、倍になっているのが分かります。もちろん、新宿でテイクアウトが出来るお店を探している人が増えているからです。

新宿 テイクアウトの検索ボリューム

テイクアウトを行っているのであれば、グーグルマイビジネスの投稿機能を活用して、積極的にアピールしていきましょう。グーグルマイビジネス対策(MEO対策)は、飲食店様にとって非常に重要な対策です。

巣ごもりと相性の良いSNS上でインフルエンサーマーケティング

巣ごもりしていると増えていくのがSNSやYouTubeなどの利用時間。多くのEC事業者様はここに目を付け、インフルエンサーマーケティングをはじめとするSNS広告に力を入れ、大きく数字を伸ばすことに成功しています。実際、当社でもゴールデンウィークは前年と比較すると倍以上の売上を記録しました(インフルエンサーマーケティングの売上規模)。現時点では、消費者の消費マインドはそこまで落ち込んでいないことが感じられます。

インフルエンサーマーケティングのメリットは、あらゆる業種に適応できる点です。EC以外にも、飲食店やサロン、オンラインレッスン、アプリなど様々なジャンルで実施可能です。それぞれの分野に強いインフルエンサーを起用することで、認知度は確実に広がっていきます。まだ実施されたことがない企業様は、これを機にインフルエンサーマーケティングにお取り組み頂くことをぜひご検討ください。

インフルエンサーPR

採用コストを抑えてインフルエンサーへの業務委託需要も増加中

業績が悪化し、採用活動のコストを下げる方針に転換せざるを得ない企業様も増えているようです。しかし、人手不足ではプロジェクトも円滑に前に進めることができない・・・そんな時はプロジェクト単位でインフルエンサーを活用してみませんか?
最近では、コンサルティング役や商品プロデューサーとしてインフルエンサーを迎い入れて商品開発を行うようなケースが増えてきています。インフルエンサーも企業様から様々な案件のPRを依頼されたり、SNS運用の一部を依頼されることが増えてきており、その知見を活かして、業務の一部を委託することでコストを抑えて効率良くプロジェクトを進めることが可能となります。

しかし、企業様によっては、一個人であるインフルエンサーと契約するのが難しかったり、適したインフルエンサーを一から探すのが大変、ということもあると思います。そこで当社では、企業様のご希望に合ったインフルエンサーの紹介を行っております。各分野、各方面で活躍するインフルエンサーが1,000名以上おりますので、ご希望に沿ったインフルエンサーをご紹介可能です。

インフルエンサー紹介

コロナに負けない新しいマーケティングを!

コロナの影響で売上が大きく下がってしまったり、業務の効率が低下してしまっている企業様にとって少しでも広告費や人件費は抑えたいところだと思います。しかし、このような状況下でも堅実に売上を作っている会社様もあると言うことを念頭に置き、一日でも早くコロナ前の状況に戻していかなくてはいけません。当社では、今回のコラムでご紹介したようなお取り組みをさせて頂いております。何かお力になれそうなことがございましたら、当社までお気軽にお問い合わせください。