コロナの感染拡大のピークは越えたと言われているものの、飲食店様にとってはまだまだ厳しい状況が続いているようです。東京都内は2020年9月3日時点でも営業時間が短縮され、特に居酒屋やバーなど遅い時間にお客さまが集まりやすい業種は大きな打撃を受けているようです。
お客さま側からしても、「飲みに行きたいけどコロナが怖い・・・」という気持ちがあるようで、実際様々な「地域名+業種」で検索してみると、サジェストに「コロナ」というキーワードが散見されます。

グーグルで「新宿 居酒屋」と入力したときのサジェスト
新宿 居酒屋のサジェスト

グーグルで「銀座 居酒屋」と入力したときのサジェスト
銀座 居酒屋のサジェスト

また居酒屋だけでなく、美容室も同様のようです。

グーグルで「表参道 美容室」と入力したときのサジェスト
表参道 美容室のサジェスト

コロナが気がかりなのと同様に、コロナに関するお得なキャンペーンをやっているお店はないか探すような様子も見受けられます。

グーグルで「新宿 居酒屋 コロナ」と入力したときのサジェスト
新宿 居酒屋 コロナのサジェスト

このような背景があることを考慮すると、コロナ対策をどれくらい、またどのように行っているのか。また、積極的なコロナ割引キャンペーンを仕掛けていくことは、集客効果が見込めると言えるでしょう。

そこで登場するのが、グーグルマイビジネスです。最近のグーグルマイビジネスはかなり進化しており、お店の基本的な情報はもちろん、

● 最新情報の配信
● 予約
● 宅配やイートインの有無
● お店のメニューの登録

など、多くの情報を登録することができます。登録すればするほど、ユーザーの目にとまる確率は高くなり、来店につなげることができます。そのため、少しでも来客数を増やしたいオーナー様は、グーグルマイビジネスの充実化を進めると共に、コロナに関する内容の情報を発信していくようにしましょう。

コロナに関する投稿は、グーグルマイビジネスの管理画面の左メニューの「投稿」から行います。テキストと写真で、実際に行っているコロナ対策を具体的に記述しましょう。一点注意点として、コロナ対策をしたいがために、タイトル部分に「コロナ対策万全!」といった記述を行うことは規約違反となりますので行わないようにしましょう。

また、足を運んだお客さまが投稿するレビューに関しても、コロナ対策を伝えるのに最適です。実際に足を運んだお客さんが言っているのだからリアリティがあり、安心感を与えることができます。

コロナ対策のグーグルレビュー

狙ってレビューを増やすことはなかなか難しいですが、グーグルマイビジネスの最適化は、使いこなすことで集客効果を高めることが可能です。これまであまり手を入れてこなかったオーナー様は、是非これを機にマイビジネスの充実化を図ってみてはいかがでしょうか。

当社では、MEO対策の一環として、グーグルマイビジネスの最適化を代行しております。「使い方がわからない」「更新したいけど時間がない」といったお悩みをお持ちの店舗様は、是非一度お気軽にご相談ください。コロナ対策のアピールはもちろん、Googleマップを活用した集客をご提案させていただきます。